漫画

[20億2000万ベリーVS100ベリー]ワンピース1014話感想と考察

[20億2000万ベリーVS100ベリー]ワンピース1014話感想と考察

こんにちは、huoです。

今回は、ワンピース1014話について感想と考察について話していきます!

1013話の考察では、ルフィを助ける候補を色々考察しましたが

見事に外れました。

タイトルの20億2000万ベリーVS100ベリーは、チョッパーが戦っているクィーンとペロスペローのことが

印象に残ったのでタイトルにしました。

ワンピース1013話の感想と考察記事はこちらから読むことができます

お知らせ

ワンピースの考察記事は、1014話(100巻収録分)で毎週更新をやめることにしました。

これからは、単行本だけの考察記事を書いていきます。

1014話ちょうど100巻収録分の最後なので次のワンピース記事は、101巻の考察と感想になります。

理由としましては、大学の講義の勉強量が多くなかなかワンピースの記事を毎週出すことができない可能性がでてきたからです。

今年から専門分が多くなり今まで以上に勉強時間が必要になったきたので毎週更新を止めることにしました。

早速、感想と考察していきます!

ルフィ海に沈む

ルフィは、カイドウとの戦いに敗北し鬼ヶ島から墜落しました。

1013の考察では、ルフィが海に落ちるまで誰かが助けると考察しました。

ルフィは、助けられることなく海に落ちていきました。

1013話で予想したキャラ悪魔の実の能力者が多く

助けれるキャラは、少ないので1013話で考察したキャラ以外で

ルフィを助けるキャラを考えました。

候補としては、海洋類、ズニーシャ、ジンベイ、河松、ローの潜水艦、コビーです。

ズニーシャや海洋類は、モモの助が誰かの声を聞いていたので

可能性があるのではと考えました。

ジンベイは、現在フーズフーと戦闘中ですが

侍などが助けに入りルフィを助けに行く可能性があると考えました。

河松は、誰とも戦闘していないので候補としては、有力だと考えています。

ローの潜水艦は、鬼ヶ島に上陸できなかったため下の海にいると考えられます。

頂上戦争でルフィを助けたように今回も助けるかもしれないと考えました。

最後にコビーですが可能性自体は低いと考えています。

ソードの繋がりがあるためワノ国に来ている可能性があるため候補として選びました。

モモの助が誰かの声を聞いていたので海洋類が一番の候補ではないかと考えました。

モモの助航海日誌を読む!

モモの助は、おでんが残した航海日誌を読み

自分が死んではならない存在であると発言しました。

その後に、ズニーシャ(ゾウにいた巨大なゾウのこと)の声を聞いたときと同じ様子で

誰かからの声が聞こえ苦しんでしました。

声の候補としては、ズニーシャ、海洋類、ルフィが考えられます。

ズニーシャや海洋類の場合は、海に沈んだルフィを助けるに近い内容を

モモの助に教えた可能性があると考えられます。

誰だとモモの助が言っていたのでズニーシャでは

なく海王類、ルフィ、まったく違うキャラの可能性が高いと考えます。

ルフィがモモの助に声を届けれるかわかりませんが

ルフィ自身、覇王色をまとえるようになりパワーアップしたため

自分自身が声を発することができるのでと考えました。

声の可能性は、ルフィを助けるところと同じく海王類ではないかと考えます。

ルフィの声がモモの助に届かなくとも近くにいる海王類には、届くのでは

ないかと考えたからです。

20億2000万ベリーVS100ベリー

チョッパーとクィーンがクィーンを投げ出すものあまりダメージが

入っていない様子でした。

チョッパーは、シーザーの力を借り3分の巨大化を30分にまで拡大することが可能になっていました。

クィーンがチョッパーを挑発するシーンがあったのですが

チョッパーは、後ろからペロスペローのアメの矢を受けており

13億2000万ベリーと8億ベリーを同時に相手しているため疲労困憊ぎみでした。

ネコマムシがペロスペローに敵討ちすると言っていたので

ペロスペローは、そろそろ倒されそうですね。

チョッパーでは、クィーンにダメージを与えることができなさそうなので

サンジか赤鞘の侍たちがマッチアップしそうですね。

カイドウのナンバー3ですからチョッパーのもとに向かっているサンジが

クィーンと戦うのでと考えます。

ルフィが負けた結果が鬼ヶ島中に報じられる

バォファンの能力によりルフィがカイドウに敗北したことが

鬼ヶ島中に報じられた。

ルフィ陣営からは、絶望感が伝わってくるシーンでした。

菊黄泉の国へ

菊は、モモの助のもとに駆けつけるも

おでんに返信した勘十郎を殺すことができず

倒れます。

死んだかは、わかりませんが錦えもんがワノ国夜明けは、

黄泉の国も届くと発言していたため菊は、死亡してしまうのではと考えます。

黄泉とは、死者の世界のことです。

大根役者死す

大根役者は、演技が下手な役者のことをさします。

タイトルが人生大根役者となっており勘十郎のことをさしているのでしょう

勘十郎は、錦えもんに殺されるも

最後に、舞台上では、親友だったといい涙を流し死亡しました。

最後に感情を顔にだした勘十郎が最後まで役者を演じきれなかったことが

今回のタイトルの大根役者に繋がった考えます。

ここまで信念を曲げず1つの舞台を演じた勘十郎は、悪人ではありますが

少しかっこよく移りました。

カイドウの一撃

カイドウは、モモの助の前に現れ

モモの助の守ろうとした錦えもんをなぎ倒しました。

錦えもんは、至近距離でカイドウの一撃を食らったので死んでいないか心配です。

おそらく錦えもんは、戦えないので誰かがモモの助を助けに

ワンピースまとめ記事

このブログでは、ワンピースの考察記事がありそれをまとめた記事を作ったのでよかったら下の記事から読んでみてください!

ワンピースを楽しみながら感想と考察を書いているのでこんな考えの人もいるんだ~みたいに気軽に読んでもらえたら嬉しいです。

ワンピースのまとめ記事は、このリンクから読めます。

最後に

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ルフィがカイドウに負け、

錦えもんや菊も瀕死状態になりルフィ陣営がまた苦しくなってきましたね。

チョッパーを助けるのは、だれなのか

モモの助は、カイドウから逃げれるのか

来週のワンピースも楽しみです!

お知らせ

ワンピースの考察記事は、1014話(100巻収録分)で毎週更新をやめることにしました。

これからは、単行本だけの考察記事を書いていきます。

1014話ちょうど100巻収録分の最後なので次のワンピース記事は、101巻の考察と感想になります。

ABOUT ME
huo
理系大学1年生(19歳)からブログを始めたhuoです。 趣味は漫画、アニメ、バスケ、スポーツ観戦です。 漫画は一年で500冊以上読んでおり今までで3500以上の漫画を読んできました。大学生で学んだことや趣味のマンガについての記事を書いています。