漫画

[ビックマムの仁義を通す]ワンピース1011話huoの感想と考察

[ビックマムの仁義を通す]ワンピース1011話huoの感想と考察

こんにちは、huoです。

今回は、ワンピース1011話について感想と考察についての記事を書きました。

前回の1010話では、ルフィがロジャーや白ひげが戦いの際に使っていた触れない覇気を習得して驚いた回でした。

雷雲からエネルがでてこないかな~と少し期待しましたがでてきませんでした。

今までビックマムがもう一度記憶を失うチョッパーとブルックが無力化するなど色々考えてきました。

今回のビックマムの行動は予想できませんでした

今回のタイトルは、あんこの仁義です。

最初にこのタイトルを見た時どうゆうことだろうと不思議に思いましが読んでいくとなるほどと思いました。

早速あらすじを交えながら感想と考察をしていきます。

へラ誕生

ゼウスの代わりとしてヘラがビックマムの能力により誕生しました

ヘラは、ゲームでも登場する有名な女神の一人でゼウスの妻だった女神です。

ヘラについて色々調べてみましたが雷の力を持っていたいう情報は、見つかりませんでした。

ゼウスと妻であったために選ばれたと考えるの一番シンプルなのですが他に何か理由あるのかなと少し疑問を感じました。

キラーとキッドは、ヘラの震御雷(フルドラ)という攻撃を受けてしまい吹っ飛ばされます。

ルフィーVSカイドウ

ルフィとカイドウの一騎打ちが始まりました。

白ひげとロジャーが戦ったときに描かれた触れない覇気の衝突がカイドウとルフィでも起こりました。

このままルフィが倒してしまいそうな勢いがありますがゾロの活躍をもう少しみたいな~とゾロに期待してます。

今回は、ゾロが活躍すると考えどんな形で活躍するのか楽しみにしていましたがこのままだとサンジの方が活躍しそうなのでゾロには頑張ってほしいです。

活躍の可能性としては、カイドウにもう一太刀与えるか、キッドとともにビックマムを止めるか、ジャックを倒すかが考えられます。

ゾロの覚醒にも期待したいですが重症なのでどこまで回復できるかわからないためどうなるか予想しづらいです。

ホーキンスVSキラー

キッドとキラーは、ヘラの攻撃により飛ばされます。

そこには、ホーキンスと遭遇し戦闘が始まります。

キラーは、キッドにビックマムを止めるさせるためホーキンスと戦うことになります。

ホーキンスは、二人相手は厳しいがキラーだけなら勝てると言い放ちます。

ここでもホーキンスは、占いの結果をキラーに告げます。

キラーがホーキンスに負ける確立が92%だ言います。

それを聞いたキラーは、俺達は実力主義だといい戦闘が始まります。

ホーキンスの占いは、どの程度当たるんですかね。

キラーとキッドは、ワノ国編でどんどん良いキャラになっている感じがして今後の活躍が非常に楽しみです。

玉の覚悟

ウソップ、ナミ、玉は、ページワンと戦いながら逃走をしていました。

ページワンは、狛ちおにしがみつき離れません。

ナミとウソップは、遠隔攻撃を得意とするため攻撃力の高い攻撃をできない状況でした。

そのなかで二人がこめかみやみぞおちなどの急所を一生懸命攻撃している姿が面白かったです。

玉は、ライブフロアで待っているきびだんごで仲間にした者たちに号令をかければ自分の役は果たせるといいその後はどうなってもいいと覚悟をナミとウソップに告げました。

ナミとウソップは、玉の言葉を聞いて怒ります。

そしてウソップがページワンに攻撃しページワンは狛ちおから落下します。

しかし、ページワンは頑丈だっためウソップの攻撃を受けてもなお追いかけてきます。

必死に逃げるウソップ1行の前にビックマムが登場します。

きびだんご

ウソップがページワンに攻撃するもまだ倒れない姿をみてきびだんごが能力者に効けばといいます

スマイルの能力者にしか玉の能力では、仲間にできないことがわかりました。

弱ったページワンなどは、仲間にできるかもと考えていましたが考察が外れました。

マザーモード

ウソップたちは、ビックマムに遭遇します。

ビックマムは、ウソップ達を見てルフィの仲間だと判断し攻撃しそうな雰囲気でしたが玉がビックマムに声をかけます。

するとビックマムは、とても優しく玉と喋りだします。

そのときプロメテウスが10歳以下の子供に優しくなるマザーモードがでたといいます。

ビックマムがお玉に優しく話かけます。

このマザーモードもカルメルを倒したか、食べたときに得たものなのかな~と感じました。

あんこの仁義

お玉がビックマムにおこぼれ町がなくなった話をするとビックマムが怒り出します。

非道な海賊にも仁義があるだろうがといいページワンを攻撃します

まさかの展開で驚きました。

展開的には、ビックマムとカイドウ両方を相手するのは非常に厳しいと考えていて今までもビックマムが何らかの方法で戦線離脱すると色々言ってきましたが仁義でビックマムの心が変わるかもしれませんね。

ウルティとゼウス

ビックマムがページワンを攻撃したところにウルティとゼウスが登場します。

今回は、登場で終わりましたが今後ウルティVSビックマムの戦闘が起こりそうな感じでした。

ゼウスも来ましたがビックマムが新しいヘラを作ってしまったのでナミの仲間になるのでないかなと感じました。

もともとナミは、ページワンを倒すには協力な雷が必要だといっていたのでこれが伏線でゼウスが仲間になるかもしれません。

ワンピースまとめ記事

このブログでは、ワンピースの考察記事がありそれをまとめた記事を作ったのでよかったら下の記事から読んでみてください!

ワンピースのまとめ記事は、このリンクから読めます。

最後に

今回は、ワンピース1011話のあらすじ、感想、考察について書きました。

ビックマムが仁義でお玉を助けるのは、予想ができずそうくるか~と驚きました。

ルフィとカイドウの戦いも今後どうなっていくのか非常に楽しみです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

他にもおすすめ漫画などの記事があるので興味のある方はぜひ一度読んでみてください。

ABOUT ME
huo
理系大学1年生(19歳)からブログを始めたhuoです。 趣味は漫画、アニメ、バスケ、スポーツ観戦です。 漫画は一年で500冊以上読んでおり今までで3500以上の漫画を読んできました。大学生で学んだことや趣味のマンガについての記事を書いています。